REM分子科学

お知らせ

お知らせはありません。

概要

MODYLAS, AMBER, CHARMM などの既存の分子動力学シミュレーションプログラムに、レプリカ交換法の機能を付加するプログラムである。オリジナルの分子動力学プログラムを変更することなく、容易にレプリカ交換法を実現できるのが特徴である。

開発者

榮慶丈(名古屋大学)
水谷文保(分子科学研究所)
岡本祐幸(名古屋大学)

著作権

Python Program Version:
Copyright(C) 2012 Yoshitake SAKAE and Yuko OKAMOTO
All rights reserved.

C Program Version:
Copyright(C) 2012 Fumiyasu MIZUTANI, Yoshitake SAKAE, and Yuko OKAMOTO
All rights reserved.

提供条件

(2)引用・謝辞

引用の仕方(Python Program の場合):
Y. Sakae and Y. Okamoto,
"REM: Python Program for Replica-Exchange Method";
http://pal.ims.ac.jp/pal/1000.php.

引用の仕方(C Program の場合):
F. Mizutani, Y. Sakae, and Y. Okamoto,
"REM: C Program for Replica-Exchange Method";
http://pal.ims.ac.jp/pal/1000.php.

提供範囲

Source codes

対応環境

Linux

提供件数と公開範囲一覧

項目一般 利用者(登録済) ライセンス許諾者 開発者
お知らせ 0000
掲示板 0 0 0 0
アーカイブ(gz) 2222
ドキュメント(PDF) 1111